秋山さんぽ。ぱーと2

登山中、かおりちゃんが臭木という染めをする花を探していたのですが、なかなか見つからず‥。
そうこうしていると下山途中の畑におじさんが二人。かおりちゃん尋ねると‥
あるよ~。と。
その方は神戸少年の町という児童養護施設の方で、中にお邪魔させてもらえることに!
以前からMちゃんと話題にして気になっていた場所だったので、こんな風に繋がるんよね~。
ほんと人の縁とは不思議なもの。
d0164339_13291633.jpg

しかもこの施設の中が感動極まりないほどの素敵な作り‼
カトリック系の施設のようで、作りがまるでシュタイナーの思想を思い起こすような感じのものでした。
d0164339_13291843.jpg

かおりちゃんはおじさんたちと臭木のある場所へズンズン進んで行く中、
私とMちゃんはその施設の作りが気になり、興奮を抑えながらキョロキョロ‼
子どもたちもゆったりしたのどかな環境の中でのびのびと遊んでいて、ここの園長先生はきっと素敵な人に違いない‼と確信。
後から、もしかしたらあのおじさんが園長先生やったりして~なんて帰ってきました。
d0164339_13292028.jpg

臭木を剪定するかおりちゃん♪
ひとしきり作業を終え、また園内をくるりと歩き『ありがとうございました~!』と名残り惜しく帰路へ。
そこから5分ほどでイノウエカオリさんの可愛いおうちyumahareに到着~。
ホッと休憩。お弁当Time。
かおりちゃんのおばんざいも美味しかった~
d0164339_1329239.jpg

山道で拾った落ち葉のコースター。かおりちゃんらしい。
d0164339_13292555.jpg

満腹になったところで、先ほどの臭木の実とがくを取り分ける作業。
d0164339_1329268.jpg

d0164339_13292721.jpg

みんなでお喋りしながらの手仕事はホント楽しく、たくさんあった臭木もあっという間に終わり~
中の青い実で染めるとキレイな青に。
赤いがくはグレーに染まるそう。
残った葉っぱは干して臭木茶に。
無駄がないなぁ~。
yumahareでは楽しい計画も考え中のようです。
山登りの帰りの一服処もいいね。なんていいながら‥
Mちゃんかおりちゃん、充実した一日をありがとう。
[PR]
# by ohisamatotane | 2012-10-05 13:09 | 日々のこと

秋山散歩

昨日、かおりちゃんとお友達Mちゃんと塩屋から旗振り山→須磨浦山上まで山登り♪
ちょうど良い気候でザワザワと風と木々の音も心地よく快適な登山日和でした。
道行く人との出会いの中、途中立ち止まりお喋りするのもとても楽しかった~。
d0164339_1395428.jpg

d0164339_139554.jpg

途中、友人がアンパンマンの木というのがある。と言っていて、気になっていたのですが‥
ホンマやぁ~‼アンパンマン‼
d0164339_1395778.jpg

友人いわく、10数年前はもう少し張りのあるお顔だったもよう。
だいぶ朽ちてカサカサホッペのアンパンマンでした。
d0164339_1395733.jpg

かおりちゃんのスマホ。この日拾った落ち葉で。ホンマいいセンスやわぁ。
d0164339_1310014.jpg

廃墟跡のような門。
d0164339_1310255.jpg

奥には何があるのかなぁ~⁇
また次回のお楽しみ。
塩屋駅、グッゲンハイム邸横から登り須磨浦山上まで。
そこから折り返し別ルートで塩屋まで。
下山途中にイノウエカオリさんの可愛いおうちyumahareがあります。
ふらりと立ち寄ってみてくださいね。
[PR]
# by ohisamatotane | 2012-10-05 12:54 | 日々のこと

バイバイ泥団子

一週間くらい前のこと‥
玄関横の物置⁈を整理していたら、
子どもたちが小さい頃に作った泥団子が箱の中からゴロゴロ出てきました。
幼稚園から小学校5年生くらいまでは何かと公園に行っては泥団子をせっせと作っていたなぁ‥
実は一時期、泥団子おばさんと言われてた私 笑。
自慢にもならないんだけど、泥団子作るのちょっとした特技。
ピカピカに光らすの得意~☆
なので、家の前の公園で我が子も含め、近所の子どもたちにちょっとしたコツやタイミングを伝授しつつ泥団子をひたすら作っていた時期がありました。
私は幼い頃に通っていた保育園で毎日のように作ってた想い出があります。
幼い頃に繰り返し続けた動作って一生だなぁ‥と泥団子によって実感させられました。
泥団子を丸めて行く過程の手の感触、力加減、
どのタイミングで土が固まってくるのか、削るタイミング、
サラサラの砂の作り方、かけ方、ふるい方
仕上げ磨きの手と団子との絶妙な力加減。
その全てが幼い時期の作業で手が覚えている。
目をつぶってでも作れそう 笑!
土をひたすら丸めてピカピカの団子に仕上げるまでの黙々とした作業。
この集中した沈黙の時間がたまらなく好きな子どもでした。
ピッカピカに光らせた時の達成感はなんとも言えません。

そして、団子を作ってる時の体勢はしゃかんだ状態、いわゆるうんこ座り。
その体勢をかなりの長い時間しているので、色々鍛えられていたと思います。
近頃はこのうんこ座りが出来ない子どもが沢山いるそうです。
股関節や足首が固いのが原因のようです。
あとはバランス感覚や腹筋もしゃがむ体勢により鍛えられているのだそうです。
トイレも洋式になり、しゃがむこともなくなりました。
それはそれで利点も沢山ありますが、足腰は確かに弱っちゃうのかもしれません。
話しがズレて行きましたが、泥団子って本当に奥深いんです。

話は始めに戻り‥
箱から出てきた泥団子。子どもたちにとっては上手く出来たり、愛着があったりしたものだったんだろうな~
取っておきたかったのだと思います。
でも、そろそろ土に還してあげてもいいかなぁと思い、二人に聞いて畑に持って行くことにしました。
今はスッカリ思春期でファンタジーの世界はどこへやら‥
現実世界に向き合いながら色々な学びを経験している娘たち。
でも、いつかまた娘たちも自分の子どもと一緒に泥団子を作れる日がきたらいいなぁ‥
と願いをこめつつ‥
泥団子ありがとう!バイバーイ!
d0164339_1214263.jpg

[PR]
# by ohisamatotane | 2012-09-25 11:25 | 日々のこと

yumahareカフェ

先日、りんごちゃんことイノウエカオリさんのお家で月一openのyumahare(ゆまはれ)カフェに行って来ました。
今回は娘二人を連れて行くことに。
二人ともりんごちゃんが大好きなので、久しぶりに会えるとなるとワクワク♪
何度行っても本当に心地の良いところであります。
長女は着くなり早速ゴロンと昼寝モード‥
そのくらい、ゆったりした時間が流れています。
d0164339_13183979.jpg

絵本を読む次女
d0164339_13184121.jpg

オブジェが気になる長女
d0164339_1318423.jpg

めぐちゃんの美味しいランチ
今回は‥茄子、ひよこ豆、クリームチーズのディップにお野菜とバゲットをのせて。
d0164339_13184386.jpg

acusu(あくしゅ)さんのスウィーツ♡
豆乳と白ごまのブラマンジェイチジクコンポート添え。
チーズスフレ。
スモモ酵素ソーダ。
自家製ジンジャーエール。
d0164339_13184476.jpg

d0164339_13184577.jpg

d0164339_13184673.jpg

ギャリーコーナー
d0164339_13184815.jpg

d0164339_1318494.jpg

いたるところに癒しのスペースが‥
来月は10/26(fri)12:00〜22:00
openするそうです。
[PR]
# by ohisamatotane | 2012-09-24 12:54 | おともだち

渋皮染め

先日作った栗の渋皮煮で出たゆで汁を使って草木染めしました。
毎年これで白い布巾を染めます。
めちゃめちゃ素人染めなので、適当です 苦笑。

模様をつけたいので絞り染めをします。
白い布巾を用意し、染めたい模様に糸や輪ゴム、洗濯バサミ、色々な方法があるので好きな感じに留めます。
こちらは布にビー玉や木をくるんで縛っています。
d0164339_11443384.jpg

こちらは布を折って、十円玉を洗濯バサミで両側から挟んでいます。
d0164339_11443424.jpg

ゆで汁です。かなり濃い~赤紫色です。
d0164339_11443581.jpg

この中に布を浸し、グツグツ煮ます。
これまた時間も適当です(^_^;)
d0164339_11443615.jpg

ある程度煮たら火を止めて、一晩置きます。
次の日洗って色が抜けなくなったら干して出来上がり♪
d0164339_11443716.jpg

私はミョウバンなどの色止めは入れていません。
程よく淡いピンク色がいい感じ。
しっかり色を付ける場合は、ミョウバン入れたり鉄と一緒に煮たりすると良いようです。
ちなみに、このピンクは渋皮煮をする時の重曹とアルカリ反応してなるそうです。
本来の渋皮だけですると茶色になります。
私は以前、鬼皮で煮出した汁で染めたら、黄色になりました☆
d0164339_1144385.jpg

十円玉の水玉柄。もっと付けたら良かったかなぁ~。可愛いな。
[PR]
# by ohisamatotane | 2012-09-12 11:08 | 日々のこと

美味しい秋の味覚♡

d0164339_16115433.jpg

やってきました~♪食欲の秋ー
そして、毎年のお楽しみ。
栗の渋皮煮作り。
出勤途中の八百屋さんが愛媛の栗を毎年入荷してくれるのです。
コロンと大粒の愛媛の中山栗。
最近、まだかなぁ~?
とチラチラ八百屋を横目に出勤するのですが、
先日、ちょうど入荷したお野菜の荷卸し中に出くわしたので、
待ち切れずおじちゃんに、『今年は栗まだですかね~?』
と訪ねたら、『おぉ~!ちょうど今朝仕入れてきたぞー。ええのん入ったぞー。』と言うではありませんか‼
そりゃGETしたいけど、帰りだと絶対売り切れてるっ。
時計を見たらまだ間に合うなぁ。
荷卸しの手伝いしたい気持ちを抑えながら待っていると、
『好きなだけ取りー』とおじちゃん。
やったぁー‼
箱からガサガサ。手始めに500gだけいただきました。
何にしようかなぁ~♡まずは栗ご飯か!
でもでも、やっぱりごめんなさい。
渋皮煮が無性に食べたいっっ。
今秋初の渋皮煮♡作りました~

鬼皮むきむき。ひたすらむきむき。
d0164339_16115561.jpg

こうなってはいけません。
破れたとこから煮崩れしてうまくできません。
d0164339_16115612.jpg

三回ほど煮こぼしてアクを取る。
d0164339_16115746.jpg

一度目の煮こぼしの際に、水に取り渋皮の黒い筋などをきれいに取る。
d0164339_1612070.jpg

砂糖(私はよくあるレシピの分量の半分しか使いません。これでも甘いくらい。)を入れ落とし紙をして煮詰める。
d0164339_16115884.jpg

仕上げにお醤油一垂らし。これが決めて。
d0164339_1612344.jpg

でっきあっがりぃ~♡
d0164339_1612680.jpg

苦労して作っても子どもたちがペロリ。
去年は5キロほど作りました。(あげたりする分も含めてですよ。)
今年はどのくらい出来るかなぁ~
私の忍耐の続く限り‥笑。
[PR]
# by ohisamatotane | 2012-09-10 15:51 | 日々のこと

麹三昧

今朝、友人から麹のことで質問があり、米麹を出したついでに醤油麹と塩麹を仕込みました。
朝から秋の風が心地良く、良い気分でまぜまぜ。
手がツルツル~♡
醤油麹は初の試み。麹ジャムとやらも気になる今日この頃。
美味しくなりますよーに。
10日後が楽しみです。
d0164339_11265961.jpg

d0164339_1127093.jpg

d0164339_1127165.jpg

[PR]
# by ohisamatotane | 2012-08-31 11:20

天草からの寒天♪

先日、友人から淡路で採ってきたと天草を頂いた。
台風や嵐の去った後などに行けば沢山採れるんだって。
友人がちゃんと洗って天日干しを繰り返してくれていて、下処理バッチリ。
ありがたや~♡
寒天好きの私と長女にはたまらん御馳走。
沢山作れそうだわ~と朝からグツグツ。
d0164339_15564158.jpg

30〜40分ほど煮たら、布巾で濾す。
d0164339_15564260.jpg

d0164339_15564386.jpg

途中酢を入れたら、海藻臭が減り透明感が増すようだけど今回は入れませんでした。
友人も海藻臭がある方が好き‼と言っておりました。
その辺は好みで良いと思います。
どうやら天草は二回煎じることが出来るらしいのでやってみました。
d0164339_15564448.jpg

二度めはヒタヒタくらいの水で。
仕上がりは一度目よりだいぶゆるくなるようなので‥
仕上げに梅シロップと豆乳を投入~( ´ ▽ ` )ノ←面白くなくてゴメンナサイ。
d0164339_15564512.jpg

できたぁ~‼
きな粉とあんこ(友人の手作り餡子♡)と黒蜜かけて頂きまーす♡
この前茹でた手亡豆も添えて‥
程よい食感でした。
d0164339_15564629.jpg

豆乳の方は‥
一度目で出し尽くしたようで、水も多かったのかな。
緩めというより固まらずトロトロになってしまいましたー。
美味しい寒天♪ありがとう♡
[PR]
# by ohisamatotane | 2012-08-29 14:44

好きな場所

年に一度、夏になると私のルーツ愛媛に里帰り。
楽しみの一つでもある。
毎度、子どもたちメインのスケジュールになりがちだけれど、
ばあばちゃんも頑張ってくれとります。
私は松山での数日、毎年変わらぬ風景と
幼き頃の風景を思い返しては
想い出に浸ったり
ここでこんなことしたなー。
あ。あれはあそこやなー。
とか、毎年同じように思うこともあれば、
今更ながら発見‼なこともある。
そしていつも大好きな場所でゆっくりしたり、ウキウキしたり、
私なりの方法で思い存分満喫する。
子どもたちも成長したのか、
随分とケンカも減って、少しは静かに過ごせたかな~?
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
~好きな場所~
モンチッチ海岸
d0164339_1453512.jpg

お庭
d0164339_14535252.jpg


d0164339_14535355.jpg


d0164339_14535654.jpg


d0164339_14535780.jpg


d0164339_14535953.jpg


d0164339_145404.jpg


d0164339_1454074.jpg


d0164339_1454144.jpg

母のキッチン。
この場所に何かと居座る私。
d0164339_1454311.jpg

d0164339_1454468.jpg

d0164339_1454582.jpg

d0164339_145452.jpg


年に一度の背比べ。
d0164339_1454792.jpg

ヒメちゃん
d0164339_1454814.jpg

大好きやった三瓶のじぃちゃん。
d0164339_1454927.jpg


また来年~!
[PR]
# by ohisamatotane | 2012-08-17 13:31

オーガニックトマケチャップ

いよいよ夏野菜も終盤。
我が家のトマトたちも最後の実をたわわに実らせてくれています。
今年はこぼれ種からのミニトマトでしたが、
ビックリするくらいの成長ぶり!
ミニトマトとは思えぬプリップリ♡の出来でした。
d0164339_9564444.jpg

形までもがリンゴのようで可愛い
d0164339_9564558.jpg

実が赤くなるグラデーションがなんとも楽しい。
d0164339_9564674.jpg

ここお盆前からどんどん実が赤く実ってくるので
生で食べたり煮たり炒めたり‥お友達にあげたり‥
それでも追いつかないので、ケチャップを作ることに。
トマトザク切りにし、玉ねぎとニンニクを入れ、ミキサーでガーーーっとジュース状に。
d0164339_9564686.jpg

種を濾し、唐辛子とローレルを入れ鍋で煮詰める
d0164339_95647100.jpg

ジャム作りと同じで、ヘラで混ぜると底が見えるようになれば、調味料(今回は、リンゴ酢、甜菜糖、岩塩、ブラックペッパー)で味付けして出来上がり♪
d0164339_9564882.jpg

オーガニックトマトケチャップ☆
自分の畑で採れたもので作るって幸せやな~
d0164339_956488.jpg

トマト一キロ分の量で、このハチミツ瓶がジャストサイズ‼

さーて秋冬は何を植えようかな♪
食いしん坊の楽しみです。
[PR]
# by ohisamatotane | 2012-08-15 09:33 | 日々のこと

インドがえりの手仕事展

d0164339_15484780.jpgd0164339_15491570.jpg



























大好きな友達りんごちゃん こと イノウエカオリさんが、自宅で初の展示会します。
日時:8/1~12 11:oo~17:00  4日(日)お休み
場所:神戸市垂水区塩屋町871-5
080-5646-9186

この春、塩屋にお引越ししたりんごちゃん。
塩屋から歩いて10分くらいの高台にひっそり佇む可愛らしい平屋がりんごHOUSE。
一目見てりんごちゃんにピッタリ‼と感じました。
サイズ感?もそうだけど、なんともここはどこかしら?森に入りこんだような不思議な場所。
日々少しづつ彼女の手によって、温かい空間に変わっていっているようです。
展示会中はランチあるそうです。
*めぐみのひるごはんインドのカレーランチ*
要予約です。
お近くの方もそうでない方も!
塩屋散策がてら‥
お山さんぽがてら‥
ふらりと足を運んでみてはいかがですか。
GWに遊びに行かせてもらったときの写真。
この空間で癒しの展示会です。
d0164339_15523168.jpgd0164339_1553542.jpg












d0164339_15534476.jpgd0164339_15541417.jpg
[PR]
# by ohisamatotane | 2012-07-27 11:20 | おともだち

ヘビロテアクセ

アクセサリー。
大昔、装飾品を身にまとうことは魔除け的なお守りや、身分を表したり、
シンボル的要素だったり様々な意味があったみたい。
特に女性にとっては身を飾るという意味で美しさを表現するという部分では
今も昔も変わらないのかな。

普段、装飾品を身に付けるのがちょっと苦手な私。
首や指や腕に何か付いているとどうも疲れてしまう‥(ーー;)肩凝り⁈年寄りみたいですね 笑。
でもお仕事やお出掛けの時にはファッションの一部として楽しみます。
唯一ずーっと付けていて邪魔にならないのがピアス。
ピアスなら一日中でも付けていることを忘れるくらい。
そして、そんな私も夏のアクセサリー選びはなんだか楽しみ。
夏ってアクセサリーが映えるのかな。

でもやっぱりいつも同じものに偏ってしまう。
お気に入りのもの。
何にでも合ってついつい同じものに‥
お気に入りはたくさんあるのだけど
最近の大好きBest3☆
d0164339_13383275.jpg

↑旦那様からのプレゼント
d0164339_1338331.jpg
d0164339_13383485.jpg

↑りんごちゃん作の小枝ちゃんピアス
d0164339_13383560.jpg

↑高校時代の親友からのプレゼント
People Treeのカピス貝ピアス

この夏のヘビロテになってます☆
[PR]
# by ohisamatotane | 2012-07-25 12:46 | お気に入り

真っ赤な夕焼け空

今日の夕焼けはあまりにも美しかった。
真っ赤だけど強くない。
優しい。夕焼けの虹のよう。
d0164339_2131409.jpg















d0164339_21315021.jpg














南の方角は、竜巻?!と思われるような渦巻の雲。
d0164339_21332360.jpg

















東の空は・・うっすら三日月が雲間にきらり・・
d0164339_2139311.jpg























おまけに昨日の朝は海のような空。
d0164339_21404939.jpg













空にお絵描きしたみたい。
d0164339_21412789.jpg

















いつも感動的な景色に出会うとは限らない。
風景は一瞬、一瞬で変わる。
その瞬間に出会えてすごく幸せだと思う。
神様ありがとう。
[PR]
# by ohisamatotane | 2012-06-22 21:45 | 日々のこと

キタアカリ収穫!

今期の我が家の畑ですが、また夏野菜を植えようか・・と悩んでおりました。
というのも、ここ数年どんどん夏野菜達の出来が悪くなっていて
ある年はトマトの皮が異様に硬かったり
ある年は見栄えはいいものの、食べたら鬼のように酢っぱかったり
ある年はきゅうりがお化けのようになったり・・
『おいおい・・おまえさんたちはいったいなにになりたいんだ・・』
と話しかける日々。
連作はしないほうがいいと聞いてはいたので、場所を変えて植えたりしていたんだけど
同じ畑だからダメだったみたい。

で、今年はご近所のおじさん(畑でお世話になりまくり)が
『連作やからアカンのやー。ジャガイモでも植えてみー』
とキタアカリの苗をくださいました。
d0164339_22481081.jpgd0164339_22483015.jpg










次女と一緒に植えて、毎朝水やりも行ってくれていたのですが、
部活の朝練が始まると、サボり気味に・・
私も忙しさにかまけてご近所さんに任せてしまったりする日も増え・・
そしたらば・・少し枯れてきているではありませんかー!!
これはいかん!!と、手入れしに。
結局、枯れてきつつある苗は早目の収穫ということにしました。
まだ小さいですが、可愛らしいキタアカリがコロコロと土から出てきました。
早速ふかして食べたいと思います♪
d0164339_22492151.jpg






残り半分の苗よ!頑張って育っておくれ~~~!
ジャガイモの横に去年のトマトの種が落ちていたようで、芽が出てきたので差し替えて
ジャガさんの間にまた植えてしまいました・・・。
d0164339_2249516.jpg
連作大丈夫かなー・・
まぁ、なんとかなるかな☆笑
[PR]
# by ohisamatotane | 2012-06-20 22:39 | 日々のこと

台風休暇

昨日は台風警報で、降って湧いた休みに何をしようかと
少しワクワク気分になりつつも‥
結局、家の溜まった用事をすることに。

毎年この時期恒例、保存食作り。
昨日は梅と新生姜を漬けました。
梅は今回ハチミツ漬けに。
新生姜は甘酢に。
あとはらっきょうだけ。
せっせと作ってもあっという間になくなってしまう。

こちらがせっせと作る中、学校休みになった退屈虫の長女が
酢の匂いにつられ、お昼食べたばっかりやと言うのに
『お腹空いたー』とやってきて
おやつにらっきょうを貪り食っておりました‥
d0164339_215327100.jpg
なんでやねん。。食べ過ぎやろ・・といつも思う母なのでした。



さて、新生姜を漬ける際、一度茹でこぼすのですが、その時茹でた汁は捨てずに飲みます!
これが結構喉に利いて良いんですよ。
そのままでもいいんですが、はちみつを入れたり、炭酸で割っても美味しく頂けます。

d0164339_22165319.jpgd0164339_22171322.jpgd0164339_22173113.jpg








はい、早速薬味好きな長女飲みまくりです。
飲んだ後、『カ―ッッ!!』って目を見開いてます・・
体、熱なんでー・・・
ホント、小さい時から味覚の変わった子でしたが、未だにそのまま育ってます。
スナック菓子のように、ネギの小口切り食べたり・・大葉ムシャムシャ食べたり・・
ま。なんでもほどほどです。
[PR]
# by ohisamatotane | 2012-06-20 21:40 | 日々のこと