<   2011年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

あ・り・が・とーッッ!!!

d0164339_22232338.jpg

今日でおひさまとたねは無事閉店を迎える事が出来ました。
最後にトラブルもなく営業出来たことに本当に感謝です。
閉めると決断してから沢山のお友達やお客様が足を運んでくださり、
この一週間は特に、皆さん示し合わせたかのように最終の時間まで途切れることなく
代わる代わるお店に訪れてくださいました。

有り難い‥という言葉しか出て来ません(涙)

そして、皆さんから頂いた温かい言葉の中で共通していたことが、『繋がり』だったように思えます。
私は本当に沢山の人たちに支えられてお店をすることが出来たにもかかわらず、
自分のワガママでやめてしまうことに申し訳なく思う気持ちがどうしてもあったのですが、
皆さんがおひたねで繋がり始まった縁が沢山あるという言葉を頂いて、
おひたねが少しでも何かのお役に立てたのかな。
と有り難く前向きに受け止めてこれからの自分の糧にしていきたいと思います。
『元気かーー?』『手伝うことないー?』と気にかけて顔を見に来てくださった方
『最後やからーっ』て何度も足を運んでは沢山お買い物してくださった方、
『おつかれさま〜』と素敵な贈り物をしてくださった方
みんなみんな本当にありがとうございました!!!

そして、これからもよろしくーーー☆

ちなみに‥最後のおきゃくさんは‥PUPAのごうくん&一二三のてるみんでした(笑)☆
d0164339_22232363.jpgd0164339_22232396.jpgd0164339_22232371.jpgd0164339_22232347.jpg
[PR]
by ohisamatotane | 2011-07-30 22:23 | おひたねつぶやき

へちかみ晩餐会☆

d0164339_20175972.jpgd0164339_20175990.jpg












d0164339_20175977.jpgd0164339_20175999.jpgd0164339_20175925.jpgd0164339_20175945.jpg













d0164339_20175912.jpgd0164339_20175973.jpgd0164339_20175919.jpg










昨日、陶芸作家のへちかみ邸でワイワイガヤガヤと晩餐会
ユニークなへちかみワールドを繰り広げる陶芸家のへちかみさん。
青山台でへちかみ陶房という陶芸教室をしながら個展などを開いたり活動をされています。
素敵なお宅で恒例の持ち寄りぱーてぃー♪

手作りカフェを営むシェマリーのはなさん、Nativeアクセサリー作家マヤイのえみしちゃん、栄町で多肉の寄せ植のお店を営むのtot-ziensのトットさん、
京都の絵描作家らきさん、青山台の花屋さんぐんぐんふらわーのぐんさん、ガラス作家のダールちゃん、長田の靴屋さん山本さん、備前焼きの窯元跡取りたけくん。
みんな本当に素敵な良い方々ばかりで、人として学ばせてもらえる人たちばかり☆
こうして皆さんに出会えたのも、おひさまとたねをしたことで得た宝物だなぁと思う。

テーブルには美味しいお料理が並び、偶然にも韓国フードに中華が揃った☆
ビビンバにしていただきまーす!
終わりがけ、なんとサプライズでおつかれさま〜と花束を頂きました(涙)
自分の未熟な部分も受け入れてもらい、ワガママな私にこうして『おつかれさま〜』と言葉をかけて下さり、なんて言っていいのやら‥
みんないい人たち過ぎて涙が出そう。

本当に本当にありがとう。
これからも宜しくお願いします。
[PR]
by ohisamatotane | 2011-07-27 20:17 | おともだち

かわいいお弁当袋

d0164339_13353460.jpg
日曜日、子供たちを映画に連れて行った帰り、駅のホームで電車待ちをしていると‥
『まあこちゃーん』
とどこからともなく呼ぶ声が‥
振り返ると駅の外にりんごちゃん♪
まあ偶然!‥は必然。
今から摩耶山に行くとのこと。
次の日から北海道に旅立つりんごちゃん。
少しの間会えないなぁと思っていたから、グッドタイミングで会えて良かったぁ〜。
子供たちも久々のりんごちゃんににやけ顔。

『みてみてー』とりんごちゃん、おもむろかばんの中から雰囲気よさ気な布を取り出し‥
なにやら珊瑚がついてたり‥穴が開いてたりしてる‥
それをサササッと結んだら‥
なんともかわいいお弁当袋ができました☆
中にある珊瑚を使った一工夫がかわいくて素敵!

近頃作品もシンプルナチュラルになってきましたりんごちゃん。
POも進化していますよ。
昨日から北海道へ旅立ったりんごちゃん。
彼女も新たなスタートをきりました。
おひさまとたねを一緒に作ってくれて彼女には本当に助けられました。
年は随分離れているけど、可愛い妹のような時もあり、頼もしいお姉さんのようでもあり、
彼女との出会いは本当に流れに沿うように、自然と出会い、
初めて出会った感じもなく、本当に不思議だったけど、
これも必然だったのだねーと確信できます。
こんな出会いもあるんだね。
人の繋がりは面白い!

りんごちゃんとはなんだかいつも動きが同じタイミングなのが不思議。
全然別のことをしているのだけど、大きな行動に出るタイミングや、流れが似ている。

この度も、お店を閉める決意をしたタイミングや時期、りんごちゃんが北海道に旅立つ時期。
示し合わせたわけではなく、同じだった。

りんごちゃんは北海道でまたまた素敵なご縁に恵まれ、さらに成長して帰ってくるだろうね〜。
いつも応援しています!

私も何をしようかなー。
先に何が待っているのか‥たのしみだぁ〜
[PR]
by ohisamatotane | 2011-07-26 13:35 | おひたねつぶやき

台風一過◎

d0164339_14394912.jpg

なでしこJAPANおめでとう!!
先週末から5連休させて頂き、ありがとうございました。
閉店間近だというのに、毎度こんなマイペースぶりですみません。
週末は久々に友人とゆっくり食事をし、ストレス発散!したり‥
陸上の試合に行ったり‥
海神社の夏祭りに行ったり‥
娘の浴衣を着せるのに汗ダクになったり‥
家の片付けしたりと細かい用事でバタバタ終わりました。

しかし、台風すごかったー。
ドーン!ドーン!と唸るような音と共に風が吹いて吹っ飛ばされそう‥
おかげで首がイタい‥
今日は打って変わり、気持ちが悪いくらいやけに静かな朝でした。
さてさて、あと二週間。
しかし、今週は今日、明日、明後日三日間の営業になります。

SALE効果で商品がみるみるうちになくなって行き‥少し寂しい店内ですが、良かったらチラッと遊びに来てくださいね♪
[PR]
by ohisamatotane | 2011-07-20 14:39

アジア陸上

d0164339_15281188.jpg

[PR]
by ohisamatotane | 2011-07-10 15:28

夏物SALE半額☆

d0164339_1511592.jpgd0164339_1511532.jpg
















梅雨も明け、連日猛暑でギラギラ太陽が照りつけております。
皆様、熱中症にはくれぐれもお気をつけくださいませ・・・

さて、私の方はと言いますと・・
毎日汗をカキカキ、お店の片づけや子ども達の用事に追われとりますが、
閉店のお知らせを知り、毎日色々な方が訪れてくださり後ろ髪を引かれる毎日です・・・。
でもホント有り難い・・と日々感謝の気持ちばかりです。

自分自身あまりお店を閉めてしまう実感がなく、こんなんでいいのかな??
というような営業っぷりですが、半額SALEもしておりますので7月30日まであと少しですが、
是非それまでに遊びにいらしてくださいね♪
[PR]
by ohisamatotane | 2011-07-10 15:11 | お知らせ

東日本大地震義援金振込みのお知らせ

d0164339_1049618.jpg
遅くなりましたが、おひさまとたねで集まった震災義援金をようやく振込みました。
明細書が見えにくくてごめんなさい。
店内募金、おひさまとたね展、nokishita屋より集まった義援金です。
ご協力くださいましたお客様をはじめ、イベント参加の皆様、ありがとうございました。
義援金はSave the Children Japanの東日本大地震義援金基金に振込みさせていただきました。

おひさまとたねに来られるお客様や、イベント参加のメンバーは日々子育てに励むママ達がほとんどです。
この度の大地震により両親を失ってしまった子ども達、
学校が被災してしまい、勉強する場所遊ぶ場所などを奪われてしまった子ども達の為に少しでもお役に立てる事があれば‥
と思い、このsave the childrenに寄附させて頂く事に決めました。

これから暑い暑い夏がやってきます。
まだ避難所生活を送っておられる方々も沢山いらっしゃいます。
被災地の方々の生活はまだまだ震災時と変わってはいません。
衛生面などの心配や、避難所生活での精神的ストレスなど、心配や問題も山積みですが、
少しづつでも良くなって行って欲しいと願うばかりです。

そのために世界中から様々な人達が集めた義援金、一日でも早く被災者の方々のお役に立てて頂きたいと思います。
[PR]
by ohisamatotane | 2011-07-04 11:23

7月の予定

定休日

3日()
10日()
13日(水)
15日(金)~19日(火)5連休になります。
23日()
24日()
31日()

work shop

7月7日(木)七夕
*PO布なぷきん
*ひらやませいこ 月経血コントロールのお話

[PR]
by ohisamatotane | 2011-07-03 21:15

一周年と新たなスタート

お客様・関係者各位

この度、おひさまとたねと私は新しいスタートをきることとなりました。
昨年7月、アジア雑貨Season夫妻をはじめ、様々な方のご縁や支えがあって、おひさまとたねをオープンさせていただき今日でちょうど一年。
瞬く間に過ぎて行った一年でしたが、無事こうしてこの日を迎えられたのも、すべからく周りで支え応援してくださった方々のお陰です。
本当に感謝の一年でしかありません。

そして私にとって記念すべきこの日にお知らせしたいことがあります。
おひさまとたねをこの7月末をもって一度区切りをつけ閉店することに決めました。

OPENさせて頂いた一年間、私にとってはとても充実した日々であり、中味の濃い日々でした。
父親が商売人でもあったせいか、幼い頃から漠然と雑貨屋さんになる!と思ってきました。
そんなうっすら描いた夢を回り道をしながらも叶えさせてもらい、感謝の気持ちでいっぱいです。
大人になるにつれ、雑貨屋さんから、“どこか意味のある雑貨屋さん”に想いは変わりました。
その意味が何か。
自分がこの世に生まれ、育ち、結婚し、子供が出来、今に到るまで、沢山の人に助けられ、支えられここまできたこと。
生きてきた中に、“人”との繋がり無しでは成り立たない私。
繋がりの大切さを、雑貨屋の中でどう表現するか。
物を通して作る人の想いや力を届け、共感し、繋げる事が出来るお店。
そんな想いを大切にしたお店を作りたい。
そう思いました。
その思いは日に日に増し、自分の心の中で膨らんでゆきました。
パートとして雇って頂いたSeasonの社長と奥さんの暖かいお心遣い、
家族や友人の理解や支えがあり、私はこの一年の間、
思い存分甘えさせてもらい好きな事をさせて頂きました。
その短い間にも自分自身の環境や状況は目まぐるしく変わり、私も色々考え悩む事もありました。

そんな中、ただ自分にとって今何が一番大切か。
その足元だけは見失わないように…。
そして、考えた末に新たなスタートを切る事を決意しました。

お店を形として残して行く事ではなく、自分の想いを大事に出来ているのか?
そして、自分の大切なものをしっかり守れているのか?

正直、どのようにすることがその葛藤に正解を出せるのか。
本当の事は分かりません。
でも、自分の気持ち大事にしよう。
わたしがわたしらしくいられる為に。
大切な人たちとの幸せをまず一番に考えられる私でいたい。
お店を経営するのはそれで自分のキャパの半分以上を使ってしまう。
自分には守るべきもの、支えるべきもの。がある。
そんな有り難く幸せな事はない。
大事なことを見失わないように。
不器用だけど、それなりに自分を知り、そのキャパを大切な人たちにちゃんと使いたい。と思いました。

年齢的にも更に自分をしっかり見つめ直したい。
丁寧にシンプルに生きたい。
今までなんとなく色んなことを詰め込み、駆け足で過ごしてきたように思います。
一度色々なことをリセットしてクリアになった自分自身と向き合ってまた次のステップに進みたいと思います。
今は自分に出来ること。すべきこと。
しっかりと地に足をつけて生きたいと思います。

おひさまとたねというお店をしたことは私にとって大きな転機の一つでした。
また新たな自分を再発見することが出来ました。
また今までにない分野で自分と向き合い学びました。
こんな私に貴重な経験をさせてくださり、本当に感謝しています。
人生の学びの場を与えて下さったSeason夫妻。
理解し支え、協力し、励ましと勇気をくれた家族、友人。
オープンの際にお祝いや応援してくださったにも関わらず、
私の力の無さに短い期間でしか応える事が出来ず、申し訳ない思いでいっぱいですが、
決断する時はズルズルせず、早くキッパリとしたいと思いました。
本当に皆様の御蔭で私はとても有り難い経験をさせて頂きましたこと、心から感謝いたしております。

そして、こんなつたないお店にも足しげく通ってくださり、いつも素敵な笑顔を届けて下さったお客様。
楽しいお喋りに花が咲き、その度に励ましを頂きました。
お客様無しではなりたちませんでした。
お客様がいたから、頑張ろうって思えました。
この決意が鈍った大きな原因でもあります。
ただ、自分が未熟なばかりに、二足も三足もの草鞋は履けませんでした。

お客様のことを考えると、後ろ髪を引かれる思いでいっぱいですが、こんな我が儘な私の決意をお許し頂けたら嬉しく思います。
これでせっかくのご縁が切れるわけではございません。
必ず繋がっています。
またどこかでお会い出来る日を楽しみにしております。

短い間でしたが本当に有り難うございました。
自分の今すべき事にしっかりと向き合い、いつの日か皆様から頂いた貴重な経験を通して自分自身が少しでも社会に貢献出来る事があればと思っております。
長くなりましたが、この場を借りてご挨拶と御礼申し上げます。


新たな形でまたお会い出来る日が来る事を楽しみに…
その日まで…

おひさまとたね 店主まあこ。

おひさまとたねに携わって下さった友人や作家さんやこれからの様々な情報提供の場として
blogの方は引き続きゆっくりではありますが継続したいと思います。
気ままにアップしていると思います。
また覗いてみてくださいね。
[PR]
by ohisamatotane | 2011-07-03 21:09 | お知らせ